· 

なぜわたしだけがこんなに辛いの

なぜこのタイトルかというと、そう言われる方が多いからです。

 

子どもにひどいことをしてしまう。親からひどいことをされてきた。

 

そのどちらもの方がよく言われる、 

振り絞るように

  

みんなできてるのに。

もっと簡単そうにできているのに。

こんなに悩まず、傷つかないでできるのに。

 

なぜ、私だけができないんでしょうか。

なぜ、私だけがこんなに苦しいんでしょうか 。

 

そんな方たちに 伝えたいことがあります。

 

その苦しさ辛さは、あなたのせいではないこと。

あなた以外の原因があり、そこに気づけばその苦しさを緩めることができること。

もし緩められなくても、現実の行動を変えて緩める方法があること。

注意深く見れば、あなたの今までの努力は今まであなたを助けてきた事。

あなたは無力ではなく、良くなる方法を知っていること。

有りたい自分になる力を持っていること。

 

あなたが持っているその力を出してほしいのです。

 

あなたの力を出すお手伝いが

ここで伝えられたら 

と思っています。