虐待相談

今、どうにかするための方法をご一緒に考えます

  • つい手をあげてしまう。ひどいことを言ってしまう
  • やりたくないと思っているのに自分が止められない
  • 子どもを可愛いと思えない
  • いないほうがいい

世間を騒がす虐待のニュースを見て、自分もそうかもしれない、通報されたらどうしよう、児相に子供を連れていかれた、このままではいけない、いますぐどうにかしなければと思っている方へ。

これからあなたがすることはご自分の悲しみに気づくことです。子どもに怒りが向いてしまうもとになっている悲しみや怒りをお話ください。

 

その後今までの対処方法を再検討します。

具体的な過去の対処の結果と、より有効な方法をご一緒に考えます。

 

時間と余裕があれば、子どもに対する気持ちのもとになっている認知(出来事のとらえ方)を変える方法についても検討しましょう。

 

一瞬にして良い親になる魔法はありません。

しかし今変えた考えや行動が、数年後のあなたと、親子関係を変えていることは確かです。